手打ちそば 木曽 おぎのや

おぎのや御膳始めました (2020年2月から)

そばをメインに、他6品をセットにした、おぎのや御膳を始めました。

店主一押し、食べ応えのある蕎麦膳です。 (食品ロスをなくす取り組みメニューです)

ご予約(7日~10日前)にて承りますので、必ずお電話を下さるようお願いします。

TEL : 0264-36-2012

  • アルプスサーモンちゃんちゃん焼き
  • 天麩羅三種
  • 鴈もどき
  • 五平餅 (荏胡麻・胡桃)
  • 鴨の汁物
  • 赤カブ甘酢漬け(季節の漬物)
  • 蕎麦

税込 1,600円

 

おぎのやの蕎麦

おぎのやのそば

木曽 源流の里、お水に恵まれたふくよかな味わいのそばをご賞味下さい
のどごしの良さ、そばの香りは店主が師より忠実に受け継いだ独特のものです

 

自家製粉にこだわり

材料のうまみをいかに引き出すか

そして、ほんとうに 美味しいそばを味わっていただきたいと願って 日々そばに向き合っています

ほんのわずかの湿気の違いでも、そばはうまみを閉じてしまいます

 

おいしい そば   を食べて頂いた時の満足そうなお客様の顔が何よりの店主の宝です

 

 

今月のおすすめ

おぎのやのそば

 

木曽名産のすんき

すんき漬けという木曽特有の漬物です

カブ菜を植物性乳酸菌発酵させたもので 無塩 です。体に良いと今注目されています

スッキリとした酸味があり、くせになるお味です。 

お知らせ

~重要~ 通行可能(片側交互で通行可能)

伊那と木曽をつなぐ権兵衛峠が 片側交互ですが通行が出来る様になりました。12月19日実際に走って来ました。時間帯によっては少し待つのかな?当日はスムーズで驚きました。   当初復旧のめどは着かない、分からないとの報道で、かなり落ち込んでいましたが、関係各所の方々の努力で仮設道路ですが早い段階で復旧工事が進んだようです、感謝感謝です  なお本工事には時間が掛かるようです、携わる方々の無事故を祈るばかりです   ありがとうございました。  よろしくお願いいたします。

 

2020年

3月

02日

2020年休業日

令和2年   

 【 3月休業日】

   4、8日臨時休業、11、18、19、25日  *8日法事の為貸し切りになります、ご迷惑お掛けします 

 【 4月休業日】 

   1、8、15、16、22、30日  

 【 5月休業日

   7、13、20、21、27日

 

 ※そば粉、蕎麦の実の販売始めました、ご利用ください。   

  お持ち帰り蕎麦 、ご贈答そば のご注文承ります

 

定休日/水曜日 (祝日の時は営業、翌日休み)

             木曜日(第三) お休みさせて頂きます、お手数をお掛けしますホームページで確認されるか、  

        電話で確認して頂けるとありがたいです、 ご来店お待ちしております。

※営業時間11:00~15:00ですが、お蕎麦が終わり次第終了とさせて頂きます ご迷惑をお掛け致します。

※夜の営業17:30~20:00(平日)検討中です、電話でご確認ご利用ください。よろしくお願いいたします。

 

 

 

5 コメント

そばブログ

2020年

3月

02日

辛み大根終わりました

千曲川氾濫の被害から奇跡的に収穫でき、届けて頂いた辛み大根  終了しました。  ありがとうございました。

2020年

1月

13日

臨時休業

2月16日 町内新年会会場の為 臨時休業とさせて頂きます、ご迷惑お掛け致します、よろしくお願いいたします。

2019年

12月

21日

スンキ 出来ました

今年は失敗の連続、スンキ用の桶一つ破棄しました。香が無い、色が出ない、材料の菜の色が青い、などなど数えきれない程の失敗項目ばかりでした。色んな方々にアドバイスを頂いたり、手ほどきを頂いたりと、それはそれはありがたかったですね、何よりめげずに作り続けたと我ながらも驚きです。  

とうとう、やっとですかね、スンキ出来ました。有り難いことにお客様の反応は良いです、何よりです、ありがたいです

例年より桶一つ少ないですが スンキ 食べにお出かけください、 お待ちしております。

2019年

12月

13日

年越し蕎麦はいかがですか

北海道、茨城常陸、木曽の新蕎麦が揃いました。贈答、年越しのお蕎麦は如何ですか、年内お届けの注文は今月28日土曜日まで受け付けております、ご利用下さい。

2019年

12月

05日

辛み大根届きました

高校の恩師から辛み大根届きました、長野千曲川氾濫 畑が水浸し、当然畑の大根は全滅、お店のメニュー辛み大根蕎麦はご提供出来ないと諦めていました。でもでも 先生凄い、自然ってすごいです、作物って凄いです、泥をかぶった畑を丁寧に掘り起こしたそうです、中からは大根が、辛い大根が出来ていました。送って頂いた辛み大根の味見しました、美味しいです。  台風を乗り越えた辛み大根、食べにお出かけください。 先生ありがとうございます。

おぎのやの店主

神村 治男(じんむら はるお)

蕎麦打ち名人高橋邦弘氏に教えをいただき、平成18年  故郷の木祖村でおぎのやを開店。

生家の築130年以上の古民家をできるだけ手をいれずに、店舗とし、趣のある店内としてあります。

 

About This Establishment

Oginoya was founded by Chef Jinmura Haruo in 2006 after working under master soba chef Takahashi Kunihiro. Chef Jinmura is passionate about his work in the kitchen and is welcoming to his customers on the floor. Oginoya’s building itself is traditional style Japanese architecture and dates back over 140 years. It features tall ceilings, a cozy and comfortable atmosphere and gives the feeling of Edo Japan.

木曽 おぎのや

■住所

長野県木曽郡木祖村藪原1123


大きな地図で見る

 

■営業時間

11:00~15:00

 

■定休日

水曜日、第三木曜日要確認

ご予約/お問合せ

■電話

0264-36-2012

 

受付時間

10:00~15:00