つばめ、 ヒナが

6月21日店の軒先にツバメが巣を作り始め、あれよあれよでヒナが巣の中から親鳥に餌の催促。平成18年店を立ち上げた時、食べ物屋だよ、衛生面でみるとツバメの巣 好ましくないよなあ~、二年ほど続いたのかなツバメが来ると掃除、巣の真下の店先はフンで汚れて大変。だめだめ巣作りはさせないよ・・でも今年は何か変だよ、本来だったらとっくにヒナが生まれている時期に巣造り、何かあったのかな?必至に場所探し言葉は通じないが

今年だけだよ、軒先提供は。拒否し続けてきましたがそんなんで許可しちゃいました。

手の届くところに巣があります、どうぞ暖かく見守ってあげてください。旅立ちも近いです。

おぎのやの店主

神村 治男(じんむら はるお)

蕎麦打ち名人高橋邦弘氏に教えをいただき、平成18年  故郷の木祖村でおぎのやを開店。

生家の築130年以上の古民家をできるだけ手をいれずに、店舗とし、趣のある店内としてあります。


About This Establishment

Oginoya was founded by Chef Jinmura Haruo in 2006 after working under master soba chef Takahashi Kunihiro. Chef Jinmura is passionate about his work in the kitchen and is welcoming to his customers on the floor. Oginoya’s building itself is traditional style Japanese architecture and dates back over 130 years. It features tall ceilings, a cozy and comfortable atmosphere and gives the feeling of Edo Japan.

木曽 おぎのや

■住所

長野県木曽郡木祖村藪原1123


大きな地図で見る

 

■営業時間

11:00~15:00

 

■定休日

水曜日・木曜日

ご予約/お問合せ

■電話

0264-36-2012

 

受付時間

10:00~15:00