山々が緑色に

今年の木曽は梅、桜、桃と順番に色づきそれぞれが競い合うように、鶯も声高らかに楽しそうでした。山が芽吹き緑が日に日に色濃く新緑の景色に染まり始めました。一雨ごとに色濃くそれはそれは素敵な緑に囲まれた木曽路に大変身です、谷深いからこそ楽しめる驚きの木曽を・・体感しにお出かけ下さい。

おぎのやの店主

神村 治男(じんむら はるお)

蕎麦打ち名人高橋邦弘氏に教えをいただき、平成18年  故郷の木祖村でおぎのやを開店。

生家の築130年以上の古民家をできるだけ手をいれずに、店舗とし、趣のある店内としてあります。

 

About This Establishment

Oginoya was founded by Chef Jinmura Haruo in 2006 after working under master soba chef Takahashi Kunihiro. Chef Jinmura is passionate about his work in the kitchen and is welcoming to his customers on the floor. Oginoya’s building itself is traditional style Japanese architecture and dates back over 140 years. It features tall ceilings, a cozy and comfortable atmosphere and gives the feeling of Edo Japan.

木曽 おぎのや

■住所

長野県木曽郡木祖村藪原1123


大きな地図で見る

 

■営業時間

11:00~15:00

 

■定休日

水曜日、第三木曜日要確認

ご予約/お問合せ

■電話

0264-36-2012

 

受付時間

10:00~15:00