スンキ終わりました

本年度27年暮れのスンキ漬け メニューすべて終了です。今年もビックリ驚く事ばかり、酸味が遠く物足りないかと気落ちしてましたが、時間が経過することで、旨味が凄い 美味い、こんなに旨味が出たのは初めて、改めて奥深さを知る年でしたね。

どうぞ暮れに仕込むスンキが、酸味があって、旨味がでる。 上手に漬け込むことが出来ます様にお願いします。

神頼みしながら、今年11月末のスンキがますます 美味しくなりますように、 再度念を押して、

ありがとうございました。

おぎのやの店主

神村 治男(じんむら はるお)

蕎麦打ち名人高橋邦弘氏に教えをいただき、平成18年  故郷の木祖村でおぎのやを開店。

生家の築130年以上の古民家をできるだけ手をいれずに、店舗とし、趣のある店内としてあります。

 

About This Establishment

Oginoya was founded by Chef Jinmura Haruo in 2006 after working under master soba chef Takahashi Kunihiro. Chef Jinmura is passionate about his work in the kitchen and is welcoming to his customers on the floor. Oginoya’s building itself is traditional style Japanese architecture and dates back over 140 years. It features tall ceilings, a cozy and comfortable atmosphere and gives the feeling of Edo Japan.

木曽 おぎのや

■住所

長野県木曽郡木祖村藪原1123


大きな地図で見る

 

■営業時間

11:00~15:00

 

■定休日

水曜日・木曜日

ご予約/お問合せ

■電話

0264-36-2012

 

受付時間

10:00~15:00